【Kayoko’s blog 】歩き方を習ったことありますか?

【Kayoko’s blog 】歩き方を習ったことありますか?

こんにちは。
インストラクターのKayokoです。

突然ですが、皆さんは歩き方を誰かに教えてもらったことはありますか。

えっ、そんなの教えてもらわなくても勝手にできるものでしょ。と思われるかもしれません。

勝手にできているだろう日常の動作の積み重ねで今のあなたの姿勢は成り立っています。
10代・20代の方よりは40代それ以上の年代の方から「膝が痛い、腰が痛い」というお話を聞きます。
それは単なる、老化や疲れが取れなくなったからという理由だけではありません。

長年の体の使い方の癖により特定の関節や筋肉に負担が多くなり最後は痛みとして現れていることがあります。
今は問題がないように見えても将来的に体の故障のリスクが高くなります。

レッスンを繰り返すことで、自転車に乗るのを覚えるように生徒さんは体の使い方を学んでいらっしゃいます。
セルフィーリングピラティスではハンズオンと言って、生徒さんの体にしっかり触れてサポートします。

言葉でも説明もしますが、頭でわかるというよりも、インストラクターのハンズオンに体が反応して「動ける」ようになっていくように思います。

「継続は力なり」ですね。

COMMENT ON FACEBOOK