【Toco’s blog】治療家さんへのピラティスWS開催しました

【Toco’s blog】治療家さんへのピラティスWS開催しました

こんにちわ。Tocoです。

しとしと雨降りな中野です。皆さんのお住まいの地域はいかがでしょう?

先日、ご依頼いただいて、コア・カイロプラクティック錦糸町の先生やスタッフの方に【セルフィーリングピラティスWS☆2days】を開催いたしました。

SFP®と、国際基準カイロプラクターの先生方の出会い。

カイロプラクティックのクラスメイトが、アルバイト先のコア・カイロプラクティック錦糸町さんに、おもしろいピラティスやっている人がいるよーとご縁をつないでくれたのがきっかけでいただいた企画。

2日間、各2時間で。
思い切り、セルフィーリングピラティスを伝えてください。

ありがたすぎ、太っ腹すぎ、そしてとても厳しいメッセージを頂いて、作ったプランがこちら。

6名様(カイロプラクターさん5名、オフィススタッフさん1名)への2Hour×2Daysレッスン

《1日目》マインドシフト

  • SFPのリリースをしっかりと。
  • のびやかな身体を支える、足の裏。ショートフットについて。
  • SFPの呼吸について。腹式や胸式の概念から、「感じる」呼吸へ。
  • シンプルなエクササイズ。まずは、背骨を床につけた状態から安全に。

《2日目》気づきからムーブメントへ〇

  • 間の2週間で感じたこと、気づきのシェアリング
  • リリースのおさらいと、プラスアルファで、状態別のリリースレクチャー
  • エクササイズ。少しずつ床との設置面積を減らしつつ、それぞれの方に合ったニュートラルポジションで、気持ちよく動いていく時間。
  • フリーに、Body&Mindのお話。(たくさんお話したかった^^)

 

レッスンのはじまりは、リリースから。すべてのレッスンの基本ですね。
リリースは、SFPではおなじみです。
テニスボールとミカサボールを使い、ピラティスのエクササイズ前に、身体に気づき、身体にいる、そんな状態へ立ち返る大切な時間です。

リリースしながら、皆さんの笑顔いただきました。

IMG_0177画像が粗くてゴメンナサイ!

プロのカイロプラクターさんならではの、身体の中でも酷使する場所がありますから、その固さが解放されるように、しっかりリリース。
今回は女性1名、男性5名、体格や仕事の状況もちがうので、それぞれのお身体の状態に合ったポジションをとっていただきながら行いました。

お仕事終わりにスタジオまでお越しいただいたせいか、1日目の開始直後は、皆さんのエネルギーは、アッパー系。交感神経がしっかりスイッチオンになっているように感じられました。

交感神経が強く働いているときは、意識は外に向かう、ワークアウトモードです。
そこから、リリース後には、皆さんのまなざしがふわっと柔らかくなって、ホッ。
お仕事、おつかれさまです。。。〇

そして、エクササイズに入っていきました。2日目も同様に、この流れで行っていきました。

 

気づきと、身体の変化。

セルフィーリングピラティスは、強く腹筋を使ったりしない、とても穏やかなピラティスです。そして、「正しいかたち」を先に作ることより、感覚していただくことを大切にしたメソッドです。

2日目は、その中でも、ちょっとマニアックなエクササイズ(初めての方は少し戸惑われ、リピーターの方はハマってしまわれるやつです^^)をいくつか行ってみたところ。

こーれは、いい。難しいけどなるほどだ
そーそー。ここの固さがなかなかとり切れないんだよね!

どうかなー。。。と少し心配でしたが、とても盛り上がっていただけました。
パッシブケア(※カイロプラクティックなど、受ける施術)では、そういった取りにくい固さについてどんなふうに取り組んでおられるかもお話くださり、アクティブケア(※患者さんが自ら動いて行うケア、エクササイズなど)であるピラティスレッスンでお伝えできそうなアイデアが湧いてきて、私も大きな学びになりました。

日頃から身体について考え抜いておられる皆さんの集中力は本当にすごくて、身体の深いところにどんどんと意識を向け、変化をとらえようとされます。

1日目と2日目の変化も歴然。前は固めていたところが、2日目は伸びを感じられるようになられていたり。。。
ご自身の固さや柔らかさがどこにあって、どうしてそうなっているのか、どの部分をゆるめたら、もっと安定しながらのびやかになるのか。。。楽に、健やかに動けるようになるのか。

ご自身の身体で感じたことが、患者さんたちへ直結しておられる、、、プロフェッショナルでポジティブ。
わからないところは、さらに全力で集中され、
「あ、そうか!☆」
「いやーこれはわからない。難しい」
「あー○○筋がやっぱ先にはたらく。ということはここのチカラをもっと抜けば。。。」
などなど、てらいなく表現されていく研ぎ澄まされた感覚に、わたしも手放しで没頭させていただきました。

「身体に気づく」に信頼して、動きを感じていれば、終わったときには自然に、身体自身が変化していて。。。

 

《レッスン中にいただいたご感想》

息がしやすくなったー。
お腹を縮めず伸ばすことがわかりました。
股関節が動かしやすくなりました。
背筋が伸びました。
頭がすっきりしました。
ずっと気になってた肩の痛みが消えました。
今までは仕事柄もあり、悪いところに目が行ってたんですが、それももちろん大事ですが、2日間やってみて、今あるよさに気づくことが大事だなと感じました。

 

 

。。。。すごかったー。

 

「なんか盗んでやろーと思ってる笑」

 

と、代表の石田先生(大先輩)きらーん☆としておられたけど、盗めません~

初めから、誰の身体にもあるもの。

 

IMG_0178

2日目の、バランスフィニッシュ。空間に満ちているパワフルなエナジー、伝わりますでしょうか。。。〇

 

後日、コア・カイロプラクティック錦糸町さんにおじゃまして石田先生に施術していただきました。カイロのほうでちょっと無理をして育んでしまった背中の固さがとれて、身軽~☆

 

錦糸町と亀戸にオフィスを持たれています。おすすめ☆

コア・カイロプラクティック錦糸町さん

今回のworkshopで、皆さんのたくさんの感想をいただき、、、

ああ、レッスンにいらっしゃる方も同じように、ことばにならなくてもいろいろな感覚をたーくさん感じておられるんだよなあ。。。
そこをまるっと信頼して、さらにさらに。。。その方それぞれにとって心地よい、こころと身体のニュートラル、サポートしていきたい。。。

心からそう思いました。

コア・カイロプラクティック錦糸町の皆さま、ご縁をつないでくれた宗くん、ありがとうございました。

ワークショップのご報告でした。
お読みくださりありがとうございました!

 

Toco.

☆団体様でのグループworkshop型レッスン、開催可能です☆

オフィスや地域の皆さまで、グループレッスン/セッションを体験してみたい。。。
わいわい楽しく、身体とこころヨロコブ時間をご提供致します。お気軽にお問い合わせください。

Q.どんなことをするの?
A.自律運動による自己調整法【リセット®】と、セルフィーリングピラティス®のご提供ができます。身体とこころが伸びやかに心地よく変化するエクササイズをご一緒に行います。ご自宅などでもできるリリース方法や、身体についてのお悩みもお伺いして、皆さんに合った内容を構成いたします。

Q.予算は?時間は?
A.【ピラティス】60分で、お1人分3000円×人数が基本となります。オプションで身体についてのお話や、固さをとるセラピーを加えるなどご要望に応じます。
【リセット®】60分で、お1人分5000円×人数が基本となります。オプションは上記ピラティスと同様です。
Q.経験がなくても大丈夫?年齢層は??
A.経験はなくてもまったく大丈夫です^^ 始めにメンバーの皆さまのお身体についてアンケートをさせていただいて、安全で最適なプログラムをご提案します。

お友達同士、同僚同士でわきあいあいと。
一緒に受けるレッスンは、お互いの相乗効果で、その後のコミュニケーションもアイデアも弾みます。
まずは、お問い合わせください☆





 

 

 

 

 

COMMENT ON FACEBOOK