リセット®

リセット®

 

リセット®とは

「自律運動による心と体の自己回帰法」

人生の中では、様々な刺激、経験があります。
それらに対する、生きるための反応として、心/身体は、ストレス反応、トラウマ反応を起こし対応します。

生きていくために大切な働きですが、反応を脳が記憶し、繰り返すことで、心/身体の様々な不調や、さらにストレスを感じてしまうような状況として現れてしまいます。

リセット®は、それら反応の元となった当時の記憶を思い出したり、掘り起こしたりすることなく、安心安全な状態で、心と体へ穏やかに働きかけます。
セラピストは、サポート役として安全な空間を保ち、クライアントさん自身の身体に備わっている自己治癒・回復の力で統合し、人間として一番心地よく、「今、ここ」に自然に生きることができるようになる、自己回帰のメソッドです。

リセット® 名刺 (1080 x 650)

どんなこと?

3つのステップ

リセット®で行う3つのステップは、誰にでもできる、やさしくシンプルな呼吸と動き。穏やかなエクササイズの感覚が近いかもしれません。
無理のない動きと呼吸で、身体の深部にある組織(腸腰筋などのインナーマッスル)の緊張をほぐし、身体の前後、左右、上下(天地)のバランスを整えます。

3つのステップには、社会神経システム(より進化した、人間らしい反応を司る自律神経系)を活性化し、人が安全と安心を感じるために役立つ、呼吸・動き・タッチなどの要素がすべて含まれています。

自律運動

自律運動とは、3つのステップにより、リラックスした身体の深部組織から自発的に起こる穏やかで繊細な振動を、大腿四頭筋に伝え、増幅させて全身に広げていくものです。

振動が心地よく全身に広がっていくのに伴い、脳に「今、ここが安全である・安心である」という情報が届くと、自律神経システムの働きが調整され、3つのステップで先にグランディングした状態の身体に同期していきます。

指差し点呼感謝

セッション中にお伝えしている指差し点呼感謝。

これは、マインドを「今、ここ」に保つ、とても簡単でパワフルなツールです。
身体と外側の環境が安全な状態にあっても、人間はマインドのはたらきによって、「今、ここ」から離れてしまうことがあります。
指差し点呼感謝は、自律運動の間には特に大切な、意識を「今、ここ」に保つために役立ちます。

リセット®は、JPMI予防医学療法研究会主宰のメソッドです。
さらに詳しくは、こちら↓

JPMI

このような効果があると言われています

  • 身体・自律神経系・マインドの「平安」が実現します。
  • 集中力を高め、明晰でクリエイティブな脳の活性化がもたらされます。
  • 人と人のつながりの感覚を強めます。
  • 睡眠の質が改善。
  • グラウンディング・センタリング・安全な意識拡大をサポートします。
  • 疲労の回復を早め、疲れにくい身体に。けがの予防も。

※現在治療中の方、重篤な症状のある方は、セッションをお受けする前に、それぞれの専門医か、専門のバックグラウンドをもつセラピストの指導を受けていただくようお願いすることがございます。

クライアントさんの声

  • 初めは、半信半疑でしたが、自律運動を感じているうちに、身体がとてもゆるんでいきました。
  • 心がなんだか真ん中に戻った感覚。全身が均等に感じます。
  • 身体が大きくなった感じ。部屋が広いような気がします。
  • 夜ほんとうにぐっすり眠れました。
  • Tocoさんのやさしい声に癒されました。気持ちよかったー♡
  • 終わったあと、身体がすごく重くなったけれど、上を向いて指差し点呼感謝をしたら重さがなくなってびっくり!

 

インストラクターについて

見尾 瞳子 | Toco

リセット®認定セラピスト
JPMI予防医学療法研究会主宰 リセット® ベーシックコース/アドバンスコース修了

インストラクターTocoについて
リセット®を予約する
その他、ご不明な点はお問合せください。

COMMENT ON FACEBOOK